« 第二回キモノコミチ | トップページ | 本日はお休みさせて頂きます »

2012年2月19日 (日)

70年代 暮しの手帖

暮しの手帖。

生活情報雑誌、家庭婦人の昭和のバイブルともいえるのではないでしょうか?
現在も人気のある雑誌ですが、70年代~80年代のものをたくさん入荷致しました。

1冊300円也。

001

内容はファッション、裁縫、日曜大工、料理、製品比較にはじまり、健康や子育て、社会情勢、旅行、美術など様々な特集が組まれており、読みごたえは十分。
他の多くの雑誌と違い、ほとんど広告もないため、硬派な印象です。

003

ちょっと可愛いじゃありませんか?ウールポンチョ作り方つきnote

009

長椅子だって作っちゃう!

011

現代からするとちょっとシュールな特集…catface
スーツケースという言葉はまだ一般的ではなかったということでしょうか??

014_4

そしてけっこう辛口です…coldsweats01

私たちの世代だと、母や祖母が読んでいた時代のものになるわけですが、
その頃の考え方や、文化、風習も垣間見え、今でも役立つ生活の知恵もあったりします。

母や祖母のルーツを知るようで面白いというのもあるし
先人の女性たちがどんな風を目指して生きていたかというような空気も
感じられます。

そして私が一番尊敬している女性の一人であるところの、祖母のような女性になるための
ヒントも何かしら隠されているように思います。
本当に何から何まで大正生まれの彼女には敵いませんが、千里の道も一歩からと言いますし、
まあ目指さないことには絶対に辿り着きませんものね。

とりあえず暮しの手帖を読むことから始めてみるか(笑)

最後に暮しの手帖から。

これは あなたの手帖です
いろいろのことが ここには書きつけてある
この中の どれか 一つ二つは
すぐ今日 あなたの暮しに役立ち
せめて どれか もう一つ二つは
すぐには役に立たないように見えても
やがて こころの底ふかく沈んで
いつか あなたの暮しを変えてしまう
そんなふうな
これは あなたの暮しの手帖です

|

« 第二回キモノコミチ | トップページ | 本日はお休みさせて頂きます »

新着情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100429/44178820

この記事へのトラックバック一覧です: 70年代 暮しの手帖:

« 第二回キモノコミチ | トップページ | 本日はお休みさせて頂きます »